専業主婦卒業宣言!

アラサー専業主婦が専業を卒業するためのブログです。ドラマ・ゲーム・・漫画・お仕事・ヘルスケア・育児などを徒然に書いていきます。

チャットレディ経験者が詳細と稼ぎ方を教える!

スポンサーリンク

f:id:fulmoon3002:20170410085804j:plain

こんにちは、月城です!

 

今回はチャットレディのお仕事内容、そして稼ぎ方のコツを紹介していきます。チャットレディはアダルト系と誤解されやすいですが、きちんとノンアダルトのみで運営され、それで生計を立てている方もたくさんいます。

 

私自身、ノンアダルトチャットレディの経験があるため、それをふまえた体験談、稼ぎ方のコツなどをギュっと凝縮してお伝えします。

 

先に書いて置きますが、私の意見としてアダルト系のチャットレディはおすすめできません。なのでそちらと混同しない様お願いします。

 

【記事リライト・追記  2017/6/16】

【記事大幅追記  2017/06/22】

また、お時間ない方、要点だけ読みたい方はここの目次からどうぞ!

 

 

 

 

ノンアダルトチャットレディとは

ノンアダルトチャットレディとは、インターネットを利用して男性と会話(チャット)するお仕事です。アダルト的なパフォーマンスをせずに、お客様と会話をすることで報酬を受け取ります。

 

会話の内容は日常的なことが多く、お客様の愚痴聞き役&癒し役になります。人と話すのが苦手、あまり容姿に自信がない人でも1番重要なのは『相手をどれだけ気遣えるか?』という点になるため、努力を怠らなければ、結果がついてくる仕事でもあります。

 

また、ここも誤解されやすいのですが、ライブチャットはどんな会社でも気軽に始められるものではありません。映像送信型性風俗特殊営業」という届出を公安委員会にする必要があり、認可されたサイトのみ営業を許されます。

 

注意してもらいたいのが、海外のサイトは適用される法律が違うため、国内の法律は通用しません。そのため安心して仕事をしたい場合は、ぜひ国内の「映像送信型性風俗特殊営業届出済み」のサイトで働きましょう。

 

 

アダルトチャットレディの危険性

私は個人的にアダルトチャットレディはおすすめできません。(ただ、稼ぐ覚悟を決めて臨む方は、この限りではありません。)

 お客様の中には、チャット内容を録画している方も少なからず存在します。そのため万が一のアダルト画像流出があった場合、今後の仕事やパートナー、家族にばれてしまった時のリスクが大きくなります。

 また一度流出してしまった画像の回収も、非常に困難です。どうしても稼ぎたくてアダルトサイトに登録すると決めた場合は、リスクを背負う覚悟が必要です。

 

チャットレディ給料の仕組み

ここではチャットレディをやる際に一番に気なる給料の仕組みについて、詳しく解説していきます。働いているうちになんとなくわかるより、はじめから理解して取り組むとスタートダッシュが違ってきますので、参考にしてください。

 

チャットレディはバイトではない

勘違いされがちですが、チャットレディはアルバイトではありません。基本的にサイトを通してお仕事をしますが、立ち位置は『個人事業主』という扱いになります。
また勘違いされがちなのはよく言われる『103万円の壁』を越えなければ、確定申告などの面倒なことは問題ないんでしょ?という認識です。
チャットレディは前述したとおり、個人事業主なためサイトから支払われるものは『給料』はなく『報酬』になり、このため会社員などが受けるため基礎控除を受けることができません。
つまりチャットレディは『38万円以上稼いだら税金がかかる』と覚えておきましょう。
 

マイナンバー導入で、副業がばれる?

こちらもチャットレディを始めるうえでかなり気になる点ですよね。マイナンバー制度が導入されることにより、自分のチャットレディとしての副業がばれる危険があるのではないか?と思っている人も多いと思います。
簡単に言うと、38万円以下の所得の場合や、きちんと確定申告をしている場合は、ばれることはありません。税務署側もきちんと納税義務を果たしている人に、無駄な通知や個人情報の開示をする必要がないからです。
ただ、かなりの所得をチャットレディで稼いでる方や、専業でチャットレディをしている方は、確定申告をきちんとしないと税務署から手紙が来ていしまうことがあるので注意しましょう。
 

初会登録ボーナス

多くのサイトでは、新規チャットレディ獲得のため初会登録限りもらえる『お祝い金』というものがあります。サイトによって条件は様々ですが、例えばお祝い金が一番高額なライブでゴーゴーでは7万円のお祝い金が用意されています。
ただこれの支払いには条件があり、稼働して得たポイントが一定期間でたまると支払われます。つまり登録しただけではダメだけど、コツコツ働く君にはボーナスをあげよう!といった感覚です。
こういう目に見えるゴールは、モチベーションに大きく影響するためぜひ全額ゲットする気で頑張りましょう。

 

チャットレディの具体的な給料

チャットレディの給料は分給で表現してあり、他にも特別報酬・新人保障など、とにかく初めてチャットレディをする人には、わかりにくくなっています。

 そのため、ここでは大まかな収入の仕組みと、給料などについて書いていきます。新人保障やその他手当は、ここにプラスされると思ってください。

 ただ給料システムはサイトによってかなり違いがあるため、ここでは大まかな仕組みをおおよその給料例を紹介します。

 

報酬の仕組み

f:id:fulmoon3002:20170410223836p:plain

チャットレディは基本的に時給制ではなく、完全歩合制です。 そのためお客様からの何らかのアクションを頂かなければ、収入を得ることが出来ません。(ただし大手サイトでは、体験入店・新人保障などがあり一定期間時給制や待機時間保障があるサイトもあります。)

 

お客様からのアクション例としては

通話ログイン、有料メール、動画・写メ・ブログの閲覧などです。いくらお客様に使っていただいても、料率が低いサイトで働くとなかなか稼げないため、注意が必要です。

基本的に在宅型はサイトと直接契約か一次代理店との契約になるため、そこまで気にする必要はありませんが、通勤型の場合はかなりの変動があるため、必ず登録前にスタッフから説明を受け、質問があれば答えてもらってください。

 

給料の受け取り方

基本的に口座振り込みになります。ただマシェリ などのサイトによっては、即日清算に対応しているところもあるため、急な出費で困っている場合はこちらのサイトに登録しておくといいでしょう。

 

具体的な報酬例

基本的にチャットレディの報酬は、1分=何円という形で表記されます。またチャットは3種類あり、それぞれ分給が異なります。

 

パティーチャット

f:id:fulmoon3002:20170411032149p:plain

  • 1分=30円~45円 ※一人につき(複数だと×人数)
  • (フル稼働の時給換算→1時間=1800円~2700円×人数)

複数人と同時にチャットをします。参加人数が多ければ多いほど、短時間でかなりの金額を稼ぐことが出来ます。

 

 

ツーショットチャット

f:id:fulmoon3002:20170411032141p:plain

  • 1分=75円~90円
  • (フル稼働の時給換算→1時間=4500円~5400円)

お客様と一対一のチャットです。1人だけとの会話になるので、給料的には爆発はありませんが、ファン獲得には欠かせないチャットになります。またノンアダルトチャットでは、こちらを中心に活動していくことになります。

 

 

 

ツーショット双方向ビデオチャット

f:id:fulmoon3002:20170411031952p:plain

  • 1分=120円~135円
  • (フル稼働の時給換算→1時間=7200円~7800円)

Webカメラを持っているお客様だけが利用できるサービスです。ツーショット時に、お互いがカメラを通して通話します。もっとも稼げる方法であり、またお客様との仲も一気に縮まる方法なので、常連客をこちらに自然に誘導していくことが望ましいです。

 

その他サイトによって少々呼び方が違うこともありますが、とりあえずこちらの相場だけ抑えておいたらいいと思います。

 

また間違えやすいのが、こちらはフル稼働での時給になるため、ここまでの時給になることはほぼありません。なのでサイトに登録して、『なんじゃこりゃ!』とならないためにも、その点は注意しておきましょう。

 

 チャットレディの種類

基本的にチャットレディは、ノンアダルト、アダルト、マダム系に分かれています。基本的にノンアダルト>アダルト>マダム系でサービスが過激になっていきます。

またノンアダルト専門サイトやノンアダルト設定ができるサイトでは、下半身の露出や胸の谷間の強調などもNGになっていて、違反が悪質な場合は退会処分などになることもあります。

 

また勤務体制は主に2つに分かれており、在宅型と通勤型があります。どちらにもメリットデメリットがあるので、よく理解してから選びましょう。

ただ私自身は、時間に自由がきき通勤型に比べると料率の高い在宅型を支持しているため、どちらか迷った場合は、在宅型から始めることをおすすめします。

 

仕事までの流れ

必要なもの

基本的に必要なものは2点です。免許証などの『顔写真付き本人確認書類』と、『顔写真付き証明書と自分が写った画像』です。

 

免許証がない場合は、マイナンバーカード、パスポート、写真付き住民基本台帳カードで代用が出来ます。

 

簡単な流れ

①目当てのサイトに、登録します。

 ここでは氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレスなどを記載します。

 住所の登録がないところもありますが、本人確認書類で絶対に確認されるため、ここは必須と思っておきましょう。

 

②本人確認書類の画像をネットで送付します。

 こちらは免許証などの顔写真付きの身分証明書が必要になります。

ただ本人確認書類はサイトによって顔と一緒に写したものであれば、保険証などでもよいところがあるため、ここはサイトの記載をよく読みましょう。面倒であれば、免許証がベターです。

また、顔写真付きに身分証を送付することに抵抗がある人もいると思いますが、きちんとしたサイトならここは必ず必要なことです。身分証が不要を売りにしているサイトは、悪質な違反サイトですので絶対に登録しないでください。

 

③ログインしてお仕事開始です

 登録が完了すると、サイトにログインできます。ここからプロフィールを書き、仕事を始めていきましょう。

 仕事を早く始めたいからと言って、プロフィール画面をおろそかにすることは言語道断ですので、きちんと書いていきましょう。

 

チャットレディのメリット・デメリット

基本的にチャットレディは、大きく分けて二種類が存在します。それぞれメリット・デメリットを上げていきますので、自分のニーズに合う方を選んでみてください。

 ただ私個人の意見としては、「在宅チャットレディ」をおすすめします。メリット・デメリットの部分でも記述しますが、やはりチャットレディの一番の魅力は「在宅可能」「勤務時間を自分で選べる」所です。

 

そのため通勤型にもメリットはありますが、その分縛りも増えてくるため、初めてチャットレディに挑戦される方は、手軽度も含めて在宅での勤務を推奨します。以下それぞれの詳しいメリット・デメリットです。

 

 在宅型

メリット

・通勤がない

・勤務時間を自分で自由に選べる

・直接面接なし(サイトによってWeb面接は有りの場合もある)

・他のチャットレディとの、直接トラブル等が発生しない

・通勤型より報酬が高い場合が多い(経費がかからないため)

 

デメリット

・恋人、夫などの家族にばれのリスクが高い(これが一番のデメリットです)

・機器や道具などを自分でセットしなくてはいけない(機器の代金などは基本的にサイト負担がほとんど)

・基本的に、他のチャットレディなどと情報交換ができない

・変装をする場合は、衣装は自分で用意することになる(通勤型だと店舗によっては、ウィッグ・コスプレなどが貸し出してもらえる)

・稼げるようになったら確定申告などの手続きがめんどう

 

通勤型

メリット

・家族などにばれる危険が少ない

・道具をそろえたり、設置する手間がない

・他のチャットレディに、相談したり情報交換ができる

・お菓子、ジュース、変装用衣装などを提供してもらえることが多い

・スタッフが常駐しているため、悩みや心配事がある時すぐ相談できる

 

デメリット

・通勤に時間と労力がとられる(ただし、駅直結など勤務地によってはかなり、利便性が高いところに建っている場合が多い)

・シフト制の店舗は時間などに縛られる

・面接がある(ただし、年齢が達している場合あまり容姿などでは判断されない)

在宅型に比べ、ルーム維持費などで時給が少し安い

・他のチャットレディとの、人間関係に消耗することがある

 

以上のメリット・デメリットをふまえて、チャットレディになる際は、どちらかを選択してください。私のおすすめは前述したとおり、在宅型ですがパートナーや家族に絶対にばれたくない場合は、通勤型をおすすめします。

 

仕事を始める際は、「自由度」を優先するのか、「秘匿度」を優先するのかを明確にしてから選んでみてください。

 

 

 

チャットレディで稼ぐコツ

f:id:fulmoon3002:20170410225833j:plain

 まずチャットレディになったからと言って、すぐにどんどん稼げるようになるというのは幻想です。チャットレディなのでお客様がつかなければ、待機時間保障でもない限り、永遠に稼ぎはゼロか雀の涙になってしまいます。

 

 そのためここでは、『稼げる、チャットレディ』になるためのコツを紹介していきます。

 

 

カメラの質・カメラワークを熟慮する

たとえ顔出しなしで、変装して仕事をするにしてもお客様は映りこむもので、総合的に様々なことを判断します。

 そのため、カメラワークやカメラ自体の質をおろそかにすると、初見のお客様すらなかなかつかず、待機時間だけがいたずらに過ぎていくことになりかねません。

 

そうならないために、カメラにはぜひ力を入れてください。カメラの方向は下から映しこむと、見下されていると感じる方もいるので、それ以外方向から、自分が一番よく映る方向を研究しましょう。

 

また、部屋を暗めにして間接照明の柔らかな灯りを利用したり、季節にあった清潔感ある服装にしたり、など工夫するところは山ほどあります。一度に全て実践するのは無理なので、少しずつ取り入れていきましょう。

 

またカメラは後々変えるのもまた手間なので、本格的に始めると決めた場合は、性能が良いものをおすすめします。手頃なのは3000円ほどからあるWebカメラですが、やはり性能がいいものを使うと映りが違います。

 出来れば200万画素程度の物を準備できると安心です。

 待機画面がどう見えるかは、最もお客様が気にするところでもあり、収入に直結する部分でもあります。なので、ここは絶対に手を抜かない様にしましょう。

 

 

 

無料のブログを始める

まず、知名度というのは、非常に重要です。アダルトのチャットレディであれば、過激なことをすることで一気に知名度を上げることも出来ます。

 

しかし、ノンアダルトサイトで常連客コツコツ作っていく場合は、最初の待機時間を少しでも減らすため、この知名度を上げることが第一の関門になります。

 

どんなに卓越した話術の持ち主でも、あなたのことを知っていなければそんなことは相手に伝わらないのです。

 

そこで、最も簡単に知名度を上げる手段が、無料で作れるブログを作ることです。(サイトの多くはチャットレディ専用のブログを併設しています。)

 

ブログはあなたの人柄や性格などを表すことができ、「この人と実際話してみたい!」っと思ってもらえる糸口にもなります。

 

最初は、全くアクセスも来ず少々根気のいる作業にはなりますが、日々継続することにより、倍々ゲームでアクセス数そして、収入も増えていきます。

 

この方法はファン獲得に非常に有効な手段になりますので、現在チャットレディをしている方もぜひ試していもらいたい方法です。

 

またブログの書く内容ですが、自分の日常の一場面がわかるような親近感のもてるブログを目指しましょう。相手とコンタクトを取りたくなるのは、異性でも同性でも相手に興味がわいた時と、共感した時です。

 

また、あまり練った記事である必要はないため、更新頻度は多めを心がけましょう。

 

 

待機時間をうまく使う

チャットレディにとって最も怖いのが、この待機時間と言っても過言ではありません。

 給料は発生しない、暇すぎるのに常に見られている緊張、他のチャットレディと比べてしまう不安・・・。など、待機時間が長ければ長いほど焦りや疲れで精神的に疲弊してしまいます。

 そのため、稼げるチャットレディになるためには、この待機時間との付き合い方が、大きな分かれ目となります。

 

そこでこの待機時間を、ぜひ次につながる『種まきの時間』と考えましょう。種はしばらく待たないと芽や花は咲きません。

 

次につながる芽を出すために、この待機時間にお客様との話の「種」になる、最新のニュースや話題の本の情報を仕入れてみましょう。(この時、見られていることを忘れて、ダラダラネットサーフィンやだらけた姿で本を読むのは論外です)

 

お客様は自分の振った話題に共感してくれたり、ともに語り合ったりすることで、より親近感を持ってくれます。この親近感が、常連客獲得に大いに有利に働きます。

 また親近感の観点から、前述したようにブログの更新をしてもいいでしょう。ブログをとおして、少しずつお客様から親近感や話してみたいという欲求が生まれてきます。

 

また、待機時間に絶対にやってはいけないことは、緊張を解くことです。

 待ち時間お給料は発生していませんが、見られていることは忘れてはいけません。何気ないだらしない行動というのは、異性からするとかなり魅力を削がれるものです。

 

たまたまそのだらしない行動見られたとき、その人が自分のファンになることはおそらく永遠にない思いましょう。なので、自分からファンを遠ざけることはしないように心がけてください。 

 

スタンスを守る

こちらは絶対に心に誓って取り組んでほしいことです。「ノンアダルトでチャットレディやる」と決めたなら、絶対にそれを貫くようにしましょう。

 最初はなかなか稼ぐことが出来ず、不安になりアダルトに走りたくなることあるかもしれませんが、決めたスタンスを貫く事こそ、今後自分のためになります。

 

中にはノンアダルトで始めたのに、お客様がしつこく要望してくる場合があります。しかしここはスルースキルを磨く時間だ!と割り切り絶対に応じない様にしましょう。一定のお客様にスタンスとは違うサービスを提供するのは、トラブルの元です。

 こちらは後々、お客様だけでなく登録会社と揉める危険もあるため、自己判断でサービスの境目を緩くするのは絶対に避けましょう。

 

サイトのイベントは必須参加

サイトによっては、お客様が割安でチャットレディと話せるキャンペーンを定期的に行っているところがあります。

 この期間中は、お客様がお得で気軽にサービスを利用できるため、絶対的な利用者数の上昇が見込めます。 

 

なのでイベント期間は出来るだけIN率を上げて、ぜひ新規のお客様を開拓していきましょう。ノンアダルトサイトは常連客がつくまで、我慢して続けることが出来るかが、大きな分かれ目になります。ぜひイベントなどを利用し少しでも早く常連客を作ってしまいましょう。

 また登録サイトによっては、新人に有利な条件で働けるようにしているサイトも多く、新人期間の有効利用は今後の命運を分けると言っても過言ではありません。

 

 できるチャトレの待機画面を観察する

基本的にどのサイトでも、待機画面は無料でログインせずに見ることができます。また優秀なチャトレには週間ランキング、月間ランキングなどがありわかりやすく表示されています。

 

そこでぜひ、優秀なチャトレたちの待機画面をのぞき見して、自分と何が違うか観察してみてください。私の尊敬するチャトレさんは、自分を覗きに来てくれる人がいると必ず無言で微笑し、軽く手を振っていました。

この嫌みのない仕草には、同姓ですが思わず『キュン!』としたのが、今でも忘れられません。ぜひ、優秀なチャトレとして活躍している人を実際に観察して、どんどん技を盗んできましょう。

 

常連客を作る方法

f:id:fulmoon3002:20170411042806p:plain

チャットレディで成功するために、必ず必要になってくるのが常連客の獲得です。常連のお客様を増やすことで、待機時間を減らし、より効率的な稼ぎが期待できます。

 

ここでは、新規のお客様を常連客に変えるテクニックを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

 

サイトの機能をフルに使いこちらからアプローチ

サイトによって形式は違いますが、メールを送ったり、直接呼びかけたりなど、こちらからアプローチすることもできます。

 

最初のうちは慣れないかもしれませんが、これらの機能はぜひフル活用してくだい。以前、自分とツーショットしてくれたお客様がログインした時は「○○さーん!」と呼びかけると好印象です。(ただし、やりすぎ注意)

 

ただ、直接的に「暇だからきてー!」や「ツーショットしようよう!」という内容はお客様をなえさせるだけですので、控えるようにしましょう。メールを送る際も、その日のちょっとした出来事等にしておく方が、印象もいいですし、スマートに見えます。

 

お客様が一番覚める瞬間は、信頼関係が成立する前の営業メールです。これだけは必ず頭の片隅において、チャットレディをするようにしてください。

 

 

 

同じ時間にログインする(夜10時から深夜2時がゴールデンタイム)

やはり一番のチャットレディの稼ぎ時は夜になります。仕事から帰宅して『ちょっと寂しい』っと感じているお客様は、夜の寝る前にチャットレディたちと楽しい会話をしたいと望むものです。

 

また会社勤めの人は、仕事の日の行動パターンが基本的に決まっています。なのでそこを利用して、ぜひ一度ついたお客様を、リピート客にし最終的には常連客へと変えていきましょう。

 

隙間時間を利用するのも非常にいいことですが、ぜひガッツリ稼ぎたい場合は、ログイン時間を一定にしてみてください。

 

 

 

相手の名前で呼ぶ

 基本的にお客様と心の距離を縮めるためにも、下の名前かあだ名で呼びかけるようにしましょう。こちらはキャバクラでもよく使われるテクニックですが、ここで『二人だけ』のあだ名などを考えると、より親近感が増します。

 

しかし、パーティーチャットなどで複数人とチャットする場合は、あまり一人のお客様とだけ親しげに話すのは、他のお客様に不快感を与えることがあるため注意が必要です。

 

なので出来るだけ親しい呼び名はツーショットで使用し、特別感を演出してみましょう。誰でも『あなただけ、特別☆』という言葉には弱いものです。

 

 

 

以前の話の内容を覚えておく

こちらは、稼げるチャットレディに必須のスキルです。誰だって自分のことを覚えてくれている人に、悪い気はしません。もともと自分に多少の好意を持って話しかけてくれている、お客様ならなおのことです。

 なので、次につながりそうなお客様や、二度目の訪問のお客様との会話は、パソコンのメモ機能や、手書きのノートに簡単な会話内容を、書き出しておくと、後々かなり強い味方になってくれます。

 

全てのことを記録するのは大変なので、慣れるまではそのお客様との会話の中で一番盛り上がった話題、とその日の体調の二点に絞って記録しておきましょう。

 

(例)さとちゃん・・・4/1訪問・風邪気味・新作アニメで盛り上がる

 

そして、次に来てもらったときにぜひこのメモを活用して

 

「この間風邪気味っぽかったけど、大丈夫?」

 「お勧めしてくれた、新作アニメみたよ!」

 

という一言を入れて、どんどん相手との距離を縮めていきましょう。この一言が有るかないかは、他のチャットレディと差をつける大きなポイントです。

 

 

 

登録サイトの選び方

チャットレディを始めようにも、どのサイトに登録していいか、なかなか悩む所ですよね。通勤型の場合は直営ではなく、二次下請け、三次下請けの会社に登録してしまうと、かなり低い賃金で働かざる得なくなります。

 

他にも退会させてもらえない、登録を完全に抹消できないなど不測のトラブルを招く事にもなります。

 

また、最初にあまり色々考えずに登録し、慣れてきたら登録会社を変える方法もおすすめできません。もしそのサイトで、いいお客様が現れたらそれをみすみす手放すことになるため、ここは面倒でも必ず、よく読んで判断してほしいところです。

 

チャットサイトの呼び名について

基本的に在宅の場合は、サイトの本部に登録することが出来ますが、通勤の場合は登録する店舗にはかなり注意が必要です。

 

名称として「プロダクション」「事務所」「代理店」などと統一されていませんがこちらは、すべて同じ意味です。

 

ライブチャットの通勤の場合、直営店ではない限りほとんどが「一次代理店」「二次代理店」「三次代理店」となります。そして直営店から報酬が発生するのは「一次代理店」のみとなります。

 

つまり、二次・三次店舗に登録してしまうとそれだけで、かなりのマージン(手数料)を引かれてしまうのです。

 

かなりの数の店舗があるので、ここを見分けるのは難しいのですが、一番わかりやすいのが「料率」です。こちらはお客様が使ったお金の、何割が自分に入るかの割合になります。

 

こちらが著しく低い場合は、登録をもう一度考え直してみましょう。通勤でも30%代だとかなり稼ぐのが大変です。

 

この点在宅勤務の場合は、ほとんどが直営店か一次代理店との契約になるため、こういったトラブルは比較的発生しにくくなります。

 

サイトの判断基準

①男性会員の登録数

当然登録数が多い方が接続率が上がり、待機時間の減少、お客様の質の多様化にもつながります。ここは給料に直結する部分でもあるため、ぜひ重要視しましょう。

 

②チャットレディの登録数

多くのチャットレディを抱えるサイトは、多くの現役チャットレディから支持されているサイトと言い換えることが出来ます。

 

③運営実績

基本的にチャットレディの業界は、新しい風は吹いては消えて吹いては消えてを繰り返していています。そしてその中で、何年も生き残っている会社はそれだけでも、お客様・チャットレディから支持を得ていることがわかります。

 

そのためしっかりとした運営実績のサイトを選べば、トラブルなども起きにくくなるのです。

 

 

具体的なサイトの選び方

正直完全ノンアダルトで運営していて、安心できるサイトは以下の「ライブでゴーゴー 」「マシェリ 」の2社くらいです。ほとんどのサイトは、アダルトと併用運営しているためここではおすすめできません。

 

ライブでゴーゴー

 こちらは、非常に顧客の質が高いサイトです。理由はもともと完全ノンアダルトなため無茶な要求をしてくるお客様が少ないためです。

 

おすすめポイントのもう1点がサポート体制の充実です。チャットレディも、お客様もきちんと管理されていることにより、安心して仕事ができます。

 

 

マシェリ

こちらは ノンアダルトサイトで最もチャットレディから支持されているサイトになります。また「ライブでゴーゴー」同様にサポート体制も整っているため、初心者でも安心して仕事ができる面も嬉しい点です。

 

また「マシェリ」の特徴として、イベントやボーナスが充実している点もお客様の接続率の上昇につながっています。

 

 

正直もう一つ、最大大手のDMMのノンアダルト「おちゃ」を紹介しようか悩みました。しかしアダルト・ノンアダルト混在サイトのため、お客様の無理な要求が多く、ノンアダルト初心者には不向きと思い掲載を控えました。

 

完全ノンアダルトを宣言しているところは少ないため、ノンアダルト希望初心者なら、上記2社両方の登録をおすすめします。

 

 

 

まとめ

在宅のノンアダルトチャットレディの成功のカギは、とにかく『どれだけ相手を気遣えるか』です。

 

ファーストコンタクトは『相手の興味を引く事』を最重要項目とし、一度コンタクトを取ったお客様は『気遣いや心配り』で返すよう努力を惜しまない。そうすれば、おのずと結果はついてきます。

 

私はチャットレディの仕事を、楽にたくさん稼げる仕事だとは思っていません。しかし、昼間のバイトなどと違って、努力した分自分に返ってきて、可能性が広がる仕事だと思っています。

 

この記事が、新しくノンアダルトチャットを始める方や、現在稼げずに悩んでいる方の一助になれば幸いです。

 

 

 

月城

 

関連エントリーはこちら!