専業主婦卒業宣言!

アラサー専業主婦が専業を卒業するためのブログです。ドラマ・ゲーム・・漫画・お仕事・ヘルスケア・育児などを徒然に書いていきます。

引っ越しに疲れた!そんな時に試したい10のリフレッシュ方法

スポンサーリンク

f:id:fulmoon3002:20180222014305j:plain

引越しの荷造りや掃除に疲れた・・・。転居の手続きや、転入手続きなど、雑事の山に呆然となってしまう。

引っ越しはとにかく心身ともに疲労を伴います。

今回は引越し作業で心も体も疲れ切った人へ、10個のリフレッシュ方法をご紹介します!

引っ越しは人生にとって、とても大きなイベントです。ただ頑張りすぎると、引っ越し当日に体調を崩したり、引っ越し後に憂鬱な気分が抜けないなども考えられるので、適度に息抜きをしながら行ってみましょう!

目次

 

引っ越しに疲れた時に効くリフレッシュ法

睡眠をとる

f:id:fulmoon3002:20180222012711j:plain

引っ越し作業に疲れているな、と感じる時はまずゆっくり睡眠をとりましょう。

『あの荷物はどうしようかな?』

『食器棚は新居に入るかな?冷蔵庫は搬入できるかな?』など引っ越し作業の最中は、色々なことが心配になるものです。

ただ、眠る前に心配事を思い浮かべてしまうと、どんどん眠れなくなったり、眠りが浅くなるなどいい事はありません。

睡眠をしっかりとるのも、引っ越し作業の大切な工程です。焦っている時ほど意識してしっかり睡眠をとるようにしましょう。

 

非現実の世界に身を投じる

f:id:fulmoon3002:20180222012807j:plain

引っ越し作業に疲れを感じてしまったら、ゲームや小説など非現実的な世界に身を投じてみましょう。

いったん現実のやらなければいけない事から解放され、読書や大好きなゲームに熱中するのはとても楽しい時間です。ただこの時注意したいのが『楽しむことに対して、罪悪感を持たない事』

引っ越し作業は大変です。ぜひ適度な息抜きをしつつ、大仕事に取り掛かってみてください!

 

ゆっくりお風呂につかる

f:id:fulmoon3002:20180222012815j:plain

引越しの荷造りや掃除で疲れている時こそ、ゆっくりお風呂で癒されましょう。

アロマをたらしたり、ちょっと高価な入浴剤を使い少し豪華なバスタイムを演出すれば、リフレッシュ効果はより上がります。

入浴剤なら使ってしまえば、引っ越しの荷物になることもないため、『疲れたなぁ~』という日は、いつもより少し贅沢な入浴剤で心も体も癒されましょう。

 

甘いものを食べる

f:id:fulmoon3002:20180222012823j:plain

疲れた時こそ甘いもので心のエネルギーを充電しましょう。

甘いものは『幸せホルモン』と呼ばれる『セロトニン』の分泌に密接に関わっています。疲れた時やイライラした時に、甘いものを食べたくなるのはとても自然なことなのです。

今は人生の中でも、そう何度もない大変な時期です。いつもよりも自分に甘くしてあげて、疲れた時は、好きなスイーツをほおばりリフレッシュしましょう。

 

思いっ切り断捨離する

f:id:fulmoon3002:20180222012830j:plain

引っ越しは断捨離の大チャンスです。

不要なもの、ときめかないものはどんどん捨てていきましょう。普段捨てることに抵抗がある家族がいたとしても、引っ越しを理由に断捨離に目覚めてもらうきっかけにもなります。

一つ一つものと向き合い、必要なものだけに囲まれた快適な暮らしを思い浮かべれば、引っ越し作業で疲れていた心にもワクワクした気持ちを取り戻すことができますよ!

 

接骨院・整体・マッサージ店などを利用する

f:id:fulmoon3002:20180222012838j:plain

引っ越しは重労働な作業の連続です。体に疲れが残ってとれない、腰が痛いなどの症状がある場合は、早めに対処をしましょう。

接骨院や整体だけでなく、現在はもみほぐし60分3000円!など、マッサージも気軽に受けられるため、リフレッシュ目的であればこちらを利用するのも手です。

また腰は一度痛めると、症状が長引きます。引っ越し作業で重労働が続く場合や、腰を痛めたことがある場合は『コルセット』や『サポーター』をするなど、痛めない対策をとることも大切です。

 

スマホゲームで遊ぶ

魔界王子と魅惑のナイトメア キスと誘惑の胸キュン恋愛ゲーム
魔界王子と魅惑のナイトメア キスと誘惑の胸キュン恋愛ゲーム
開発元:Voltage inc.
無料
posted withアプリーチ

荷造りしなくていい、手軽なスマホゲームで息抜きをしましょう。

女性ならたくさんのイケメンに出会える乙女アプリ、男性なら可愛い女の子が労をねぎらってくれる素敵アプリをインストールしてみましょう。

イヤホンをして、目をつぶって、素敵な声で『お疲れ様♡』と言われたら、疲れてしおれていた気持ちも一気にリフレッシュできますよ!

 

女性なら、面倒なインストール時間も短くて最初から『お前の唇は、俺のものだ・・・』、という濃厚なセリフでドキドキできる、魔界王子が超おすすめです!!

 

1人で抱え込まない

f:id:fulmoon3002:20180222012854j:plain

単身ではなく、家族での引越しの場合、1人で抱え込んでしまうのはパンクの原因になりかねません。

普段あまり家事などの手伝いをしてもらっていない場合でも、引っ越し作業は家族の一大イベントと考え、家族全員が取り組める環境をつくりましょう。

例えばお父さんが休みの日は、引っ越し作業を手伝ってもらうのが不安なら、一日外出してもらい子どもたちの面倒を見てもらう。

子どもが大きいなら、各自の分担をきちんと決め、責任を持って荷造りをしてもらいましょう。

家族の手借りることを遠慮するのではなく、積極的に巻き込んでいくことが、引っ越しの負担を減らす第一歩です。

 

考え込むことをやめる

何事も考えこみすぎるのをやめましょう。

色々なことを考え、行動するのは素晴らしい事です。ただ『考えたところで、答えの出ない問いを考え続けている』ことは何のメリットも生み出しません。

『ご近所づきあいはうまくいくかしら?』

『子どもは新しい環境になじめるかな?』

いづれもとても大切で、気になることではありますが、全て実際にやってみなければわからない事でもあります。

答えの出ない問いをグルグルと考えてしまっていることに気が付いたら、大きな声で『ストップ』と言い思考を一度止めてみましょう。

意識的に思考を止め『その悩みは、今考えても答えはでないでしょ?』と諭すように自分に語りかけると、思考の渦を止めるきっかけを作ることができます。

引っ越しに心配は付き物です。考えすぎることをやめれば、それだけで少し心が軽くなりますよ!

 

思い出の地を訪れる

f:id:fulmoon3002:20180222012929j:plain

今住んでいる場所で、最後のお出かけの計画を立てましょう。

いく場所は思い出の公園。思い出の場所。

よく遊びに行った動物園や水族館。

引っ越しで遠方に新居が決まった場合は、忙しい中でも計画を立てると、引っ越し作業に張り合いを持つことができます。

またいつでも行けた場所が、簡単には行けなくなる場所になると、最後のお出かけはより特別なものになります。

少しスケジューリングは大変になりますが、価値あるリフレッシュと思い出が作れる方法です。

 

引っ越しに疲れ果てた、、そんな時は残りを業者に頼むのもあり

f:id:fulmoon3002:20180222012946j:plain

引っ越しに疲れて、もう何もできないやりたくない。やろうとすると、涙が溢れて止まらない。

そんな場合は、引っ越しの負担をできるだけ業者に任せることで、ストレスを軽減させましょう。

荷造りを全て行ってくれるプランや、荷造り+荷ほどきまで全て行ってくれるプランなど、現在はニーズに合わせたプランを選択することができます。

荷造りなど引っ越し作業だけでなく、ホームクリーニング(退去の部屋の掃除)のオプションを選択できる業者もあるため、値段と身体と相談しつつ無理しすぎない引っ越しを目指しましょう。

 

まとめ

 引っ越しは大変ですが、終わりのある苦行です。

やることや雑事が多く、押しつぶされそうになったらぜひここで紹介したリフレッシュ方法を試して、少しガス抜きをしつつ引っ越し作業を行ってください。

イライラするのは当然です。だってあまりにも大変なんですから。

泣きたくなるのも当たり前です。やることが山積みで、息つく暇もないんですから。

だけど、たくさんの大変なことを終わらせたら、次の生活にはまたワクワクするような『新しい何か』がきっと待っています。

この記事が引っ越しで疲れた人の、癒しになることを願って!

 

月城

 

引っ越し関連エントリーはこちら!