専業主婦卒業宣言!

アラサー専業主婦が専業を卒業するためのブログです。ドラマ・ゲーム・・漫画・お仕事・ヘルスケア・育児などを徒然に書いていきます。

【トトリのアトリエ】レビュー・評価!アトリエシリーズ最高傑作はこれだ!

スポンサーリンク

f:id:fulmoon3002:20190605094309j:plain

今回は、アトリエシリーズの中でも随一の難易度を誇る『トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~』について詳しい感想と評価を書いていきます!

アトリエシリーズを始めようと思うけど、この作品の難易度は?面白さは?前作との繋がりは?など盛りだくさんの内容にしていきますので、気になるところだけを読んでいってください!

またアトリエシリーズ全作品の評価を知りたい方は以下のエントリーもどうぞ!

目次

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~とは?

f:id:fulmoon3002:20190605094324j:plain

トトリは海辺の小さな港町に住む、まだ駆け出し錬金術士。旅に出たっきり帰ってこない母を探すため、トトリは錬金術を学ぶ一方で、自らも冒険者となり、母の行方を探していくのでしたー。

トトリのアトリエは、アーランド編の2作目・前作で主人公を務めたロロナがトトリの師匠を務める作品です。

冒険者として旅をしている母が何年も帰ってこないため、トトリはロロナに学んだ錬金術を駆使しつつ、冒険者になって母の行方を探していきます。

母を探すため大陸中を横断したり、未知の強敵と戦ったり、はたまたアトリエにこもって最強のアイテムを作ったり、限られた時間の中で自分の好みのプレイができるのがトトリのアトリエの醍醐味です。

トトリはアトリエシリーズきっての難易度を誇り、最高のエンド『トゥルーエンド』を見るためには、攻略本や攻略サイトがないと『無理!!!』と思うほど高いハードルが用意されています。

でも、嫁ちゃんみたいな生粋のアトリエファンにはそこが『しびれる!!』らしいです

 

気になる制限時間は?

トトリのアトリエには制限時間が存在します。最初は冒険者免許の更新のために3年、その後も時間制限があり、限られた時間でエンド条件を満たすことで、エンディングが分岐していく形式になっています。

時間制限があるからこそ、エンド条件を満たすためのヒリヒリ感が生まれています!

  

トトリのアトリエ序盤を紹介!

トトリのアトリエをするなら押さえておきたい『調合・冒険者ランク・ストーリー』の3つの要素について紹介していきます!この中で一つでも心が奪われた項目があればぜひトトリを手に取ってみてください!

 

調合

f:id:fulmoon3002:20190605094722j:plain

ギルドからくる依頼品を作ったり、自分たちの武器の素材を作ったり、何でも自分で作り出してしまうのがアトリエシリーズの醍醐味です!

上記のグテーナリングは初期に作れるアクセサリーですが、特性を気にせず作ったアクセサリーでは全然ステータスも上がらず、付与される追加攻撃もありません。

f:id:fulmoon3002:20190605094835j:plain

しかし特性に最大限気を付けて、材料を厳選して作ったアクセサリーはここまで差が生まれます!いい特性を引き継がせるためには、いい素材を使う必要があるため、考えれば考えるほど奥が深いのがトトリのアトリエの調合です!

この差にスゴイ!面白そう!と思えるあなた・・。一緒にアトリエシリーズのとりこになってください!

  

冒険者ランク

f:id:fulmoon3002:20190605100417j:plain

母を探すため冒険者となったトトリですが、3年以内にダイヤモンドのランクにならないと免許が剥奪されてしまいます。免許更新のためのポイントは採取・納品・討伐・新地開拓・調合など、様々なことがもらえるため、自分に合ったスタイルでポイントを重ねていきましょう!

ロロナの時と違い大陸中を駆け回るトトリは、世界がどんどん広がるような夢がある作品です。南に行けば熱帯地域の木の実が取れたり、北に行けばとても綺麗なお水や、さらに前人未到の地に誰も知らない大樹がそびえたつ採取地では、超高品質の材料が手に入ります。

新しい土地をどんどん目指すのが楽しいなら採取で、強敵に挑むのが面白いならボス狩り討伐で、アトリエらしく錬金要素を楽しむならアトリエにこもって、自分の好きな方法で、伝説の冒険者を目指してください!

面白いポイントのものだとトトリは12人いる!とかはめちゃくちゃ達成が大変でした!そういう難易度が高いポイントを目指すのも有りですよ!

 

ストーリー

f:id:fulmoon3002:20190605102639j:plain

アーランドシリーズの中でも特にストーリーの完成度が高いと感じた作品です。トトリの幼馴染ジーノと、ロロナのアトリエから登場してくれる元騎士で苦労人のステルクさんの師匠と弟子のトラウマ体験話には、2人がかわいそ過ぎて笑ってしまいました。

主軸となるトトリの母の行方を知るストーリーも、最後までしっかり練られたものになっているのでシミュレーションだけでなく、RPGとしても完成度の非常に高い作品になっています!

アトリエシリーズは決して恋愛には発展しませんが、このうすーーいトキめき要素も大好きなところの一つです!!

ロロナ×ステルク、トトリ×ジーノがとってもツボだそうです・・。

 

ここが面白い!トトリのアトリエの凄いとこ!

どこまでも続く地図を埋めていく快感

f:id:fulmoon3002:20190605095206j:plain
トトリのアトリエはトトリが錬金術士としてだけでなく、行方不明の母を探すために冒険者となり色々な土地を巡って『新しい道を開拓』したり『目印になるもの』を見つけて地図を作っていきます。

途中で船を作って新しい島に渡ったり、その島でさらに探索を続けたり、とにかく行動範囲が広くマップにで飽きるという事がありませんでした。採取については結構めんどくさい作業になりがちですが、トトリは地図を広げるためについつい取りすぎてしまうくらいになるので採取そのものが楽しい作業になりました。

 

時間を忘れてはまってしまう中毒性

f:id:fulmoon3002:20190605095442j:plain

3年以内にダイヤモンドランクにならないと免許の剥奪という切羽詰まった状況が、いかに効率的にいいアイテムを作るか?いかに効率的にいい材料を集めるか?を考えるいい重しになり、プレイし始めると辞め時がわからなくなるほど時間を忘れてプレイできるゲームです。

 

前作のロロナからやるとみんなの成長が楽しい

f:id:fulmoon3002:20190605095232j:plain

ロロナ・ステルク・イクセル・クーデリアなど前作で活躍してくれたメンバーの多数がトトリでも続投してくれています。

そのため、前作で子供っぽかったロロナが大人に変身していたり、ステルクさんは少し渋みが増していたり 、前作から通してプレイしていると楽しい所が満載でした!

トトリ単体でもプレイできますが、一部の話は前作をやった方が面白いので、ぜひ時間がある人はロロナからプレイしてトトリを楽しいでみてください。

 

しびれる難易度に乾杯!!

トゥルーエンドにここまで苦労したのはトトリだけです。基本的にアトリエシリーズは攻略を見ずに自力でクリアを目指しますが、3周してもトゥルーエンドにたどり着けなかったため4週目には、エンド条件を攻略サイトで見てプレイすることになってしまいました。

ただここが、アトリエシリーズの醍醐味だと感じているので、この絶妙な難易度は私にとっては大きな加点部分でした!

 

トトリのアトリエのここが惜しい!

バグ!バグ!バグ!!

トトリのアトリエをプレイするなら必ず最新のパッチを当ててからプレイしてください。予期せぬフリーズ、突然のエラーといったバグが頻発することになります。

アトリエシリーズにはバグは付き物といわれていますが、それでもいい素材が手に入った時や強いボスを倒した後にバグが起こると発狂したくなるので、本当にここは何とかしてほしいところです。

PS3の時はまだ出たばかりだからと諦められたけど、plusでまだバグが多発した時はさすがにキレそうになったね・・・

 

コンテナの容量

たくさんの採取地があり、夢中で採取してしまうため、終盤は必ずコンテナの容量が足りなくなってしまい、せっかく拾ったアイテムを大量に捨てる羽目になりました・・・。コンテナの容量を増やすアイテムは存在しないため、ここは面倒だし本当にもったいなかったです。

少しでもお金が欲しい場合は、いらないアイテムは全て売ってしまいましょう!私の場合は気づくのが遅く2周目までは全部捨ててました・・・

 

トトリのアトリエの違い(どれを買ったらいいかわからない人へ)

ここではトトリのアトリエの違いを書いていきます!読むのがめんどくさいよ!という方は、アトリエシリーズはできるだけ後から発売された方を買う!という法則さえ押さえてもらえれば大丈夫です。

ここは、PS3で買ったけど、plusは何が追加されたの?switchでDX出たけど買う意味はあるの?というアトリエのコアなファンだけに向けたお役立ち情報になっています。

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(無印)

2010年に発売された最初のトトリのアトリエです。

PS3では現在は価格を抑えたベスト版も発売されていますが、もしまだトトリ未購入の人は値段は安くてもこちらではなく、plusかDXの購入をお勧めします。

 

トトリのアトリエplus~アーランドの錬金術士2~

トトリのアトリエより以下の内容がプラスされています。

  • PS3ではダウンロード専用キャラ、ツェツィ・イクセル・クーデリア雇用できるようになっています。
  • オルトガラクセンという『最強難易度の採取地』が追加

無印では別で購入が必要だったクーデリアたちを、条件を満たせば雇うことができます。アーランドシリーズ4作品目の『ルルア』に大きく関わる「オルトガラクセン」も、plusからの登場になので、できるだけplusかDXをプレイしてください。

【対応機種 vitaのみ】

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~DX

トトリのアトリエplusよりさらに以下の項目がプラスされています。

  • オルトガラクセン内部のボス追加
  • 機能面の充実(ロード時間短縮・ダッシュ追加など)

 plusからそこまで大きな変更点はありません。オルトガラクセンの内部のボスが追加されたり、コスチュームが追加されているぐらいなのでplusを持っている人は、新しく購入する必要性は低いです。 DXは初見のみの購入をおすすめします。

【対応機種 switch・PS4のみ】 

ちなみに月城はPS3版のトトリと、vitaのトトリplusを購入してDXは中身を確認して買うのはやめました。

 

トトリのアトリエの質問に答えます!

難しくて敵を倒せませんどうしたらいいですか?

まずは調合でできるだけ強いアイテムを作り、量販店かちむちゃんで量産しましょう!

敵が強くて倒せない時は、トトリの道具を強いものを作ると効果的です。

序盤ならフラム後半なら精霊石などで強いものを作り、量販店orちむちゃんに作ってもらいます。

トトリがディプリケイト(アイテムの残数を減らさず道具の効果を得られるスキル)を覚えたら、バンバン強いアイテムを使えるようになるので、冒険者レベルを早めに上げておくのも方法です。あとはインゴット系でできるだけ強い武器を作るのも効果的なので、とにかくいい材料でいい武器素材を作ることを目指してみましょう!

 トトリはアトリエシリーズの中でも特にレベルでのごり押しができないと感じるゲームでした!調合を頑張っていいアイテムを作りましょう!

 

エンドはいくつあるの?

エンドの合計は11個です。トゥルーエンドを見るのは大変ですが、見る価値は必ずあります!

ステルクエンド、ロロナエンドなど各キャラクターごとのエンドやノーマルエンドなどを含めて11種類のエンドが存在します。

エンドにはそれぞれ条件があるため、攻略サイトを片手にエンドを集めていくか、地道にエンド条件を探っていきましょう!

 

アーランドシリーズの相互関係を教えて!

アーランドシリーズは次作に進むごとに師匠になっています。

初代がロロナ、次がロロナがトトリの師匠、トトリがメルルの師匠、ロロナとトトリの弟子ピアニャがルルアの師匠となっています。

同じアールズという国を舞台にしているため、同じ採取地が登場したり、ボスが似ていいたりアトリエシリーズの中でもシリーズ内の繋がりが強い作品です。

 

トトリのアトリエは単体でもできるの?

トトリのアトリエは単体でも十分プレイ可能です。

ただし、アーランドシリーズは前後作との結びつきが強い作品になっているので、より楽しむなら、ぜひロロナからプレイすることをおすすめします。(トトリの師匠のロロナはアーランドシリーズ1作目の主人公であり、ロロナで登場した仲間もトトリに多数登場します)

 

トゥルーエンドは攻略本なしで達成可能?

個人的にはアトリエをやり込んでいる人でも、達成条件を知っていないと到達不可能だと思います。

トゥルーエンドには非常に多くの条件があるため、個人的には絶対に見て欲しいエンドですが攻略サイトなしに到達することはほぼ不可能です。(確かに、達成条件を見ると示唆する内容は出てきますが…不可能だと思います)

1周目、2周目が終わったあたりで、攻略サイトで達成条件を確認しつつ目指すのが個人的には一番おすすめの方法です。

 

トトリのアトリエレビューと感想

f:id:fulmoon3002:20190605101052j:plain

面白さ   :★★★★★ 

難易度   ★★★★★

ポイント  :アトリエシリーズを愛するすべての人、知らない人全ての人にお勧めできる超名作!

トトリのアトリエはPS3でクリアしてから、久しぶりにVitaでトゥルーエンドまでクリアしたので、久々に書き殴るように記事を執筆してしまいました!!

いやー、やっぱトトリは面白い!!私にとってアトリエシリーズ2作目のエリーが一番の作品ですが2位は現在ずっとトトリのままです!

冒険者として、色々な地を開拓していくワクワク感、限られた時間の中で工夫を凝らすドキドキ感、そして試行錯誤しながらアイテムを作る錬金要素、どれをとっても最高傑作といえる仕上がりになっています!

ネタバレになってしまうので詳しくは言えないのですが、『トゥルーエンド』を見るのは大変なのですが、トトリをプレイするなら攻略を見てでもぜひ『トゥルーエンド』までしっかり見てください!!やり込んでるほどトゥルーエンドは染みます!!

アトリエシリーズの中でもゲームバランス、シナリオ、錬金要素など最高傑作と呼べるトトリをぜひプレイしてみてください!

 

月城

 

アトリエシリーズ関連エントリーはこちら!