専業主婦卒業宣言!

アラサー専業主婦が専業を卒業するためのブログです。ドラマ・ゲーム・・漫画・お仕事・ヘルスケア・育児などを徒然に書いていきます。

泣ける少女漫画7選!涙腺決壊・号泣必死作のみ厳選!

スポンサーリンク

f:id:fulmoon3002:20180728155741j:plain

こんにちは!月城です!

今回は泣ける少女漫画を集めました!ファンタジーから歴史もの、そしてドキュメントとジャンルはバラバラですが、読んだら泣けることだけは保証します!

涙活したい!!なんだか思いっ切り泣きたい気分という時に、ぜひ読んでみてください。

 

君の黒い羽根 

1話ごとに泣ける隠れた名作です。エイズに侵された少年が、召喚した悪魔に願ったのは病の完治ではなく『自分の死ぬ日を知ることでした』

宇宙飛行士になりたいと願う年若い少年が、願った願いがあまりに切なく、願いを叶えた悪魔との不思議な絆とラストに涙が止まらなくなりました。

末次さんといえば映画化もされた「ちはやるふ」が有名です。しかし初期の作品でそして短篇集である「白い羽」「黒い羽」シリーズは、1話ごとに儚くそして切なくて泣けてくる隠れた名作です。

 

風光る

父兄の敵を討つため、女の身で新選組に入ったセイと、誠に生きた男たちを描いた作品です。

少女漫画でありながら、史実も綺麗に踏襲しているため、わかってしまう別れがあるのですが、それでも零れる涙が抑えられませんでした。

山南さんと明里の格子ごしの別れの場面は、何度読みかえしても泣けてしまいます。歴史ものだと思って、遠ざけるのはもったいない!まだ完結はしていませんが、後世に残していきたいと感じる稀有な著です。

 

 

女王の花 (全15巻)

切なく、そして苦しくなるほど泣ける作品です。姫として生まれたため、父王から遠ざけられ、王宮から疎まれていた亜姫。母親を奪われ国すら追われた亜姫は、たった一つだけ残った宝物『金色の髪と空色の瞳を持つ薄星』と共に、玉座を目指します。

普通の女の子でいたいと叫ぶ亜姫が、命がけで託された想いの答えなくてはいけないと必死に前を向く姿に、毎巻毎巻必ず溢れる涙を止められませんでした。

戦争や派遣争いという、胸がつぶれるほど苦しくなる描写もありましたが、それを踏まえても傑作と呼べる少女漫画です。

 

透明なゆりかご

壮絶な生の現場を垣間見る作品です。看護学校3年生の華が産婦人科で見習い看護師として働き、中絶など壮絶な『生』の現場に向きあいます。

目をそむけたくなるようなエピソードが、決してうまいとは言えない作画で、淡々と描かれていて、溢れる涙を拭い去るのも忘れるよう読みはまってしまいました。

この本が泣けるというより、1話1話があまりに重く心にのしかかるため1冊読むだけでどれだけ泣けたかわかりません。

命の大切さではない、命の儚さと、命の現場に立つ医師や看護師の強さに震える作品です。

 

7SEEDS(全35巻)

SFサバイバルファンタジーです。隕石による人類滅亡が決定した中、冷凍保存され人類滅亡を避けるために未来に託された7つの種たちの物語です。

訳も分からず、荒廃した未来に投げ出された若者たちが、生き抜くために必死でもがく姿が描かれています。

サバイバル術や究極の状態に陥った人間の心理など、恐ろしいほど心を抉ってきます。

ナツや花といった未来に託されたチームだけでなく、隕石が落ちた直後シェルターに入ることになった竜宮の人たちの話が、泣けて泣けてしょうがありませんでした。

号泣できるだけでなく間違いなく少女漫画史に残る、名作中の名作です。

 

 

リライフ

学園青春物語です。27歳フリーター海崎新が、怪しいReLIFE研究所の力をかり、高校生になって失っていたものを取り戻していきます。

スポーツテストで爆笑される結果だったり、学力テストで赤点とってしまったり『確かに高校生が10年前だとそうなるよね・・』と、思わずうなずいてしまいました。

たった1年高校生に戻って、何が変わるんだ?と思いながら読み進めていましたが、自分がもし高校生にもう一度だけ戻れたら一体何を感じるだろうと?作品の世界に夢中になってしまいました。

ラストまで圧巻の作品だったので、感情移入をして何度も泣いてしまった作品です。

 

ミイラの飼い方

不思議生き物たちのゆるふわライフ物語です。空の父親から送られてきたのは、まさかの可愛いミイラでした。寂しいと干からびてしまったり、泣き声はまさかの『ワン!』だったり、可愛いミー君に毎週癒されています!

ミイラだけでなく、トカゲのようなドラゴン、いたずら好きの小鬼など不思議な生き物たちがどんどん登場してくれます。

しかし、ゆるふわライフだけかと思いきや、悪魔に呪いをかけられた友人 大地の話『だいすきなキミへ』では、あまりに悲しく健気な結末に涙が止まりませんでした。

笑って、癒され、泣ける、多くの人に知ってもらいたい1作です。

 

まとめ

泣ける少女漫画は、ちょっと気持ちをスッキリさせたい時、思いっきり泣きたい時にぜひ手に取ってみてください!

どの作品も、私自身が何度読んでも泣ける作品ばかり集めているので、号泣できること間違いなしです。横にティッシュをスタイバイさせつつ、思いっきり泣いて作品に浸ってくださいね。

今回はあえてランキングにはしなかったので、ぜひ気になった作品から手に取ってください!ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

こちらは新しい泣ける漫画が見つかり次第追記していきます!

 

月城

 

少女漫画関連エントリーはこちら!